「ルイ13世」のサイトを正しく表示するにはCookieを有効にする必要があります。
Cookiesの詳しい説明についてはこちらをご覧ください。 同意に基づき、以下の目的でCookieが使用されます。

  • Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。

Cookieの設定を選択してサイトにアクセスする。
デバイスで有効にするCookieを選択することができます。

Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。
無効にする 有効にする

Cookie の詳しい説明についてはこちらをご覧ください。
LE SALMANAZAR
ルイ13世 サルマナザール

ルイ13世 サルマナザール

史上初かつ唯一の9リットル入りクリスタル製デキャンタ

素晴らしい職人技へのオマージュから生まれた、類まれなマスターピース。この芸術品とともに、「ルイ13世」が改めて頂点に君臨します。

そのスケールとユニークさから、貴重なコレクターズアイテムである「ルイ13世 サルマナザール」は、クリスタルアートの頂点を極めた至高の逸品。バカラが手掛けた史上初の9リットルのクリスタル製デキャンタです。

世界最大のクリスタル製コニャックデキャンタである「ルイ13世 サルマナザール」は、2018年1月から北京SKPの「ルイ13世ブティック」で独占販売されます。

「ルイ13世 サルマナザール」の百合の紋章のストッパー

歴史的な創作

「ルイ13世 サルマナザール」は、その独創的な職人技、大きさ、ステータスから、芸術作品の頂点に君臨するデキャンタです。

細部にまでこだわって創られたこのデキャンタには、吹き職人からクリスタルカッターまで、最高の名誉が与えられた職人の匠の技が駆使されています。総勢20名以上の職人が15kg以上のクリスタルを使い、職人中の職人と言えるフランス国家最優秀職人賞受賞者とバカラの芸術文化勲章受章者のスキルを用いて生み出した象徴的なデキャンタ。まさにクリスタルが為しえる究極の可能性が引き出されています。

灼熱の釜に始まり静かなアトリエへと製作が進むにつれ、スパイクや百合の紋章を象ったストッパーが形を成し、デキャンタの優美なカーブに沿って、メダルも繊細に刻まれていきます。職人たちの熟練の動きは、まるで舞踊のように磨き上げられています。

こうして、クリスタル芸術の頂点を極めた作品であり、バカラでも今まで創り上げたことのないような大きさの「ルイ13世 サルマナザール」が誕生しました。

「ルイ13世 サルマナザール」

驚くべき大きさのデキャンタから漂う時の香り

このデキャンタを満たすのは、9リットルもの「ルイ13世」。1874年の誕生から、代々のセラーマスターが「ルイ13世」に使用する最も熟成が長く最も貴重なオー・ド・ヴィを厳選しています。「ルイ13世」のセラーマスターは、失うことのできない伝統の守護神なのです。まるで父から子に、師から弟子に受け継ぐように、セラーマスターはそれぞれの知識と専門能力、情熱を次世代に受け継ぎます。セラーマスターは自身が手掛ける「ルイ13世」の完成形を味わうことはありません。そのような一つひとつの要素が相まって、将来の愛好家たちに変わらぬ「ルイ13世」を届けることができるのです。

壮大かつ荘厳な「ルイ13世 サルマナザール」は、彼らの情熱に対するオマージュ。比類なきスケールで、セラーマスターたちが生涯をかけて成し遂げる偉業を讃えています。

究極のテイスティング

それぞれのセラーマスターが、受け継がれた貴重な原酒をティエルソンと呼ばれる大樽から抜き出す所作を反映させたテイスティングの方法は、時が止まったかのような気分を呼び起こします。この瞬間のために「ルイ13世 サルマナザール」は、専用のケースに入った8つのクリスタルグラスとトレイ、特別デザインのピペットが付いたエレガントなディスプレイチェストに収められています。何世代にもわたって、セラーマスターたちが「ルイ13世」の原酒を樽から丁寧に汲み出すために用いてきたツールで、この唯一無二の9リットルデキャンタのオーナーは、特別なテイスティングの儀式をたっぷりと堪能できるでしょう。

この商品に関するお問い合わせはこちら: conciergerie@louis-xiii.com