「ルイ13世」のサイトを正しく表示するにはCookieを有効にする必要があります。
Cookiesの詳しい説明についてはこちらをご覧ください。 同意に基づき、以下の目的でCookieが使用されます。

  • Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。

Cookieの設定を選択してサイトにアクセスする。
デバイスで有効にするCookieを選択することができます。

Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。
無効にする 有効にする

Cookie の詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

「ルイ13世」ニュース

4人のルイ13世 セラーマスターが再集結
4人のセラーマスターのサインが入った「ルイ13世 ザ・レガシー」
バティスト・ロワゾーとのルイ13世のテイスティング
2017年9月

4人のセラーマスターが再集結:ルイ13世の歴史における重要なイベント

ルイ13世 セラーマスターにとって、2017年は特別な年となりました!ルイ13世の4人のセラーマスター、アンドレ・ジロー、ジョルジュ・クロ、ピエレット・トリシェ、バティスト・ロワゾーが、2つの歴史的な機会で顔を揃えました。

4人のセラーマスターを集結した特別イベントが6月に開催され、ルイ13世はその比類なきレガシーを讃えました。選ばれたゲストとルイ13世に精通する愛好家が招待され、初めて歴代4人のルイ13世 セラーマスターが集まり、ルイ13世の守り人としてのそれぞれの経験を分かち合う、一生に一度の機会に立ち会いました。ドメーヌ・デュ・グロレは、グランド・シャンパーニュのルイ13世の拠点となる邸宅です。そこに、前任の3人のセラーマスターが集まり、彼らの後継者であり現セラーマスターのバティスト・ロワゾーに加わりました。そして、ルイ13世と初めて出会った時の感激、前任者たちが選別したオー・ド・ヴィの最後のブレンドを終えた真実の時、レガシーの鍵を次の世代に託す時の誇らしい気持ちを語り合いました。セラーマスターにとって感慨深い経験であったことは感動的なものでした。親愛の情に満ちた微笑み、精通した者のみが持つ視点、偽りのない親密な様子は言葉より多くのことを語っていました。これもルイ13世により育まれた関係です。

数ヶ月後の9月、4人のルイ13世 セラーマスターはコニャックで再び集結しました。究極のシリーズ「リミテッド・エディション ザ・レガシー」にサインするためです。この唯一無二の限定版の製作を完成させる作業であり、4人にとって重要なひと時となりました。この2度にわたる特別な集結の機会は、レガシーの美しいストーリーの完璧なエンディングを飾りました。

ページトップへ戻る