「ルイ13世」のサイトを正しく表示するにはCookieを有効にする必要があります。
Cookiesの詳しい説明についてはこちらをご覧ください。 同意に基づき、以下の目的でCookieが使用されます。

  • Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。

Cookieの設定を選択してサイトにアクセスする。
デバイスで有効にするCookieを選択することができます。

Cookieはトラッキングの目的に使用いたします。
無効にする 有効にする

Cookie の詳しい説明についてはこちらをご覧ください。

「ルイ13世」の物語

王室・皇室御用達

王室・皇室御用達

ルイ13世は、19世紀末から、オーストリア=ハンガリー帝国(1898年)、バイエルン王国(1903年)、スウェーデン王国(1956年)をはじめとする国の王室・皇室御用達に任命されました。

最近では、1980年代に、ウィンザー城のGuards Polo Clubで、マルティーヌ・エリアール・デュブルイユ自身の手からウェールズ公にルイ13世のデキャンタが贈られました。